▶︎【2021最新】韓国語教室 ランキング!!

【初心者必見】韓国語を上達させるための勉強法

韓国語入門レベルのための完全ガイド
韓国語入門レベルのための完全ガイド

【初心者必見】韓国語を上達させるために試すべきこと

【初心者必見】韓国語を上達させるために試すべきこと
【初心者必見】韓国語を上達させるために試すべきこと

みなさん、こんにちは!チェゴハングルのシュニです。
今回は、初心者向けに韓国語を上達させるための学習法をご紹介します。

まずは、韓国語デビューおめでとうございます!!!

韓国語を自由に話せるようになるのは、正直いってかなり大変な道のりです。
(義務教育で英語を学んできた日本人の皆さんならわかると思います TT)

とはいえ、韓国語を読み書きできるようになれば、大好きなK-POPアイドルの曲や韓流ドラマを韓国語で視聴したり、韓国人と自由にコミュニケーションが取れるようになりますよね!

韓国語がペラペラの人を見て、自分にはなれない姿だと思っているかもしれません。
でも安心してください。どんなに韓国語が上手い人でも最初は入門レベルから始まったということを忘れないでください!

そこで、今回は韓国語デビューをしたあなたにオススメの勉強法をご紹介します。

この記事はこんな方にオススメ
  • これから韓国語を学び始める全ての初心者
  • 何から始めれば良いのか分からない初心者
  • 入門レベルでオススメの教科書やテキストを知りたい方
  • 韓国語の勉強を効率的に進めたい方

3つのおすすめ学習法

韓国語:3つのおすすめ学習法
https://www.instagram.com/p/B-kAzYHhul6/

独学で学ぶ

韓国語初心者にオススメの勉強法①は「独学」です。
正直、私は韓国語は独学でも十分に上達することができると思っています。

ただし、独学ではテキストと単語帳の選択が最も重要です。
私が実際に「使ってみてよかったな〜」と感じたテキストをご紹介します。

文法+単語+会話+リスニングをまとめて学ぶなら、新大久保学院という有名な語学学校が出している「できる韓国語 初級I」は必携です!(これを持っていない韓国語学習者は居ないのでは….?という程に。)他の語学学校でも使われるほどの優れた教材です。

単語帳は個人的に「キクタン韓国語入門編」がオススメです。
理由は、とてもテンポの良いリスニングCDがついているのと、あとで紹介するハングル検定の出題範囲に基づいているからです。日常会話でよく使う単語がもれなく入っているので、お気に入りです。

韓国語教室に通う

なかなか勉強時間を確保できない&お金に余裕のある初心者の方は、韓国語教室に通うこともオススメ勉強法です。
やはりプロフェッショナルに学ぶことは、上達への近道です(実際に私も韓国語教室に通っています)

韓国語教室に通うメリット
  1. リスニングから会話まで生の韓国語に触れることができる
  2. プロから文法や単語を学ぶことができる
  3. 一緒に学ぶ仲間とつながることできる

オススメの韓国語教室をまとめた記事があるので、こちらもチェックしてくださいね。

韓国語教室_おすすめランキング

5つの軸で徹底比較「韓国語教室」おすすめランキング!

思い立ったが吉日。ほとんどの語学学校で無料体験ができるので、足を運んでみても良いかも知れません。

オンライン教材を使う

Hellotalkで韓国語を学ぶ

最近はオンラインで韓国語を学ぶのもオススメです。
例えば、YouTubeであれば場所を選ばず視聴ができます。
韓国語学習でオススメのYouTuberはダヒチャンネルなどがあります。

また、言語交換アプリで韓国人の友達とチャットをするのも良いかもしれません。
私はHellotalkというアプリを使っていましたが、実際に韓国人の友達と電話もしましたよ!

そして、LINEで日記を添削してくれるトミの3行日記添削もオススメです。

3行日記のおすすめポイント
  1. 実際にネイティブから丁寧に添削してもらえる
  2. 毎日3行日記を送ることで韓国語を勉強する習慣が身に付く
  3. 1回当たり180円と破格の料金設定

資格取得を目指しながら効率的に学ぶ

ハングル検定やTOPIKを目指しながら効率的に学ぶ
ハングル検定やTOPIKを目指しながら効率的に学ぶ

そして、効率的に勉強を進めるためには語学試験を受けてみるのも良いと思います。

資格試験を学ぶことのメリット
  • 就活など、学んだ韓国語能力を客観的に証明できる
  • 韓国語学習のモチベーションを維持できる

韓国語には、主に2種類の検定試験があります。
「ハングル能力検定試験(通称:ハン検)」「韓国語能力試験(通称:TOPIK)」です。

「ハン検」はハングル能力検定協会という日本の組織が主催している試験で、「TOPIK」は韓民国教育省・国立国際教育院(NIIED)という韓国政府系の団体が主催しています。
日本においてはハン検の受験者数の方が多いですが、海外のスタンダードな試験を受けたい場合はTOPIKが良いかと思います。

それぞれの試験の違いについてまとめた記事がありますので、ご覧ください。

韓国語2大検定|ハングル検定とTOPIK どちらを選ぶ?比較して違いを知る

ハングル検定とTOPIK どちらを選ぶ?比較して違いを知る|韓国語2大検定

最後に | 韓国語は日本人にとってカンタンな言語

いかがでしたでしょうか。
今回は、韓国語初心者レベルの皆さんに向けて、上達するための勉強法をご紹介しました。

最後に、みなさんに見ていただきたいデータがあります。
実は、韓国語は日本人にとっても最も学びやすい外国語の一つなんです。

韓国語が学びやすい5つの理由
  • 発音が似ている単語がたくさんある(約束→약속/ヤクソクなど)
  • ハングル(文字)は、規則性があり誰でも覚えられる
  • 文法構造が日本語とほとんど一緒
  • 英語などに比べて、話すスピードが速くない
  • 文化的背景が近く、意思疎通しやすい

日本語と韓国語で似ている単語の例については、下記の記事をご覧ください、

Japanse_Korean_similar

韓国語なのに日本語に聞こえる言葉・発音まとめ

韓国語と日本語はとても似ている
韓国語と日本語はとても似ている

日本人にとって、韓国語はパズルを当てはめるようなものです。
韓国語は日本語と語順がほとんど一緒のため、対応する単語をパズルのように当てはめれば意味が通じてしまいますよ!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
これから、皆さんの韓国語ライフが楽しいものでありますように!

응원해 주세요〜!SNSシェアお願いします♪

500円レッスンを無料体験しよう


500円体験レッスンの「K Village Tokyo」に通ってみた感想をまとめてみました。授業料は安いし、駅からのアクセスも良いし、先生は全員ネイティブだし...。日本最大級の韓国語教室に通ってみた本音をまとめています。