▶︎【必見】初心者オススメの韓国語勉強法!

社会人の韓国留学ってどうなの?メリット・デメリット【体験談】

社会人の韓国留学のメリット・デメリットを紹介
社会人の韓国留学のメリット・デメリットを紹介

アンニョンハセヨ!saiと申します!今回は「社会人による韓国留学のあれこれ」について解説してきたいと思います。

留学に行くこと自体もとても勇気のいる決断なのに、会社を辞めて行くとなったら更にいろいろな葛藤や悩みがありますよね。

実は、私もその1人でした。似た境遇の方々に是非この記事を読んで頂き、背中を少しでも押せたらなと思っています。

この記事で分かること
  • 社会人留学で韓国語は上達する?
  • 社会人留学のメリット・デメリット
  • オススメの韓国留学タイミング
  • 社会人留学をする時の流れ・準備

では、さっそく見てきましょう〜!

社会人の韓国留学で韓国語は上達するのか?

person writing on brown wooden table near white ceramic mug

これはもう年齢関係なく本人次第!!

「自分から韓国語に触れようとするかしないか」に尽きると思います。

折角留学に来ても韓国語を使おうとしなければ上達はしませんし、なるべく外にでて韓国語を聞いて、使う事が一番重要です。

電車の中、カフェや道ですれ違う人達の会話を聞くだけでもリスニングの練習になります。

また、買い物するだけでもスピーキング力が付きます。

生活の中に韓国語が溢れている環境は、韓国語習得への近道だと体感しています。

ですから、社会人だから…年齢が…そんな理由で学ぶことを諦めないで頂きたいです!

社会人が韓国留学をするメリット・デメリット

black smartphone near person

社会人が韓国留学をするデメリット

ここでは、私が考える「社会人が韓国留学をするデメリット」を紹介します。

周りからの目

これはあるあるだと思うんですけど、「今から会社を辞めて留学?」「結婚は?転職は?」心無い方からこんな言葉を投げかけられたり、みんな本当はそう思ってるのではないか…と過敏になり、周囲の目が気になりました。。

誰もあなたの人生を生きてくれません。あなたの心が赴くままに、好きなことをしたらいいと思います!

役所手続き

会社を辞めて留学に行くので、今まで会社が管理してくれていた税金や保険関係を自分で手続きしなければなりません。慣れない手続きや難しい単語だらけ、考えるだけでストレスですよね、、笑

渡航する前に何回も役所に行きました。。

社会人が韓国留学をするメリット

もちろん「社会人が韓国留学をするメリット」もあります。

自分の好きなように留学プランを立てられる

自分で稼いだお金!!誰の指図も受けずに、都市·学校·期間好きなように選択出来ます!

これは、社会人の留学で一番のメリットだと思います。

留学は人生の大きな出来事ですから、悔いのない濃い時間を過ごしたいですよね。!

人脈を広げられる

留学を準備している時から留学中まで沢山の人と出会い刺激を貰いましたし、韓国で色々な国の知り合いが出来るのは今後の人生にもプラスになると思います。

一度社会に出ているので、自分の将来を見つめながら様々な出会いを大切に出来ますし、社会で得た人との関り合いのスキルもかなり役に立ちます!!

私の場合、ある大学の先生に出会いそこから異国出身の留学生達を紹介して頂きました。その留学生達は韓国語と英語を交えて話すので、韓国にいながら、自然と英語の勉強にもなります!

社会人留学の体験記

【韓国留学】建国大学(コングク大)の留学体験記

社会人におすすめの留学目的とタイミング

macbook pro on white wooden desk

韓国で就職したい方は、まずは韓国にいることが応募条件の会社が多いので、コロナでビザが制限されている場合、留学ビザで韓国に滞在し韓国語を勉強しつつ就職活動をするのも良いかもしれません。

あとは、韓国で就職までは考えてないけど韓国が好き!生活してみたい!そんな純粋な気持ちでも十分な留学目的だと思います。

一度きりの人生ですから、自分の気持ちを尊重しましょう!

タイミングとしては、もし学校の寄宿舎等で生活したい場合は、春・秋学期からの入居しか出来ない学校もありますので、「自分が行きたい学校の寄宿舎に入れない…。」そんな事が無いように春学期か秋学期からの留学をおすすめします!

ですが、寄宿舎で生活する予定がない方は自分が行きたいと思ったその時がタイミングだと思います♪

社会人留学の流れや準備について

MacBook Pro, white ceramic mug,and black smartphone on table

職場への申請

私の勤めていた会社は中小企業だったため、特にいつまでに退職届を提出!と言った決まりはありませんでした。ですが引き継ぎ等を考えて2ヶ月前に申請をしました。(ご自身の会社の規定等を確認した方が良いです。)

言い出すまでが緊張しますよね。

私もカチカチに緊張しながら上司に伝えに行ったら想定外の応援の言葉を頂けて号泣しました..笑

まずは会社で親しい先輩などがいれば、相談してみるのも良いかもしれないですね!

インターネットや電話などの解約手続き

まず家のWi-Fiと携帯電話は、留学に行くと決めてから楽天に切り替えました!

楽天光や楽天モバイルは、私が契約した時に一年間無料キャンペーンをしていて、ただ単に留学中の日本での支払いが節約できると思い楽天に決めました。しかし、これがとても便利だったのです!(案件ではありません笑)

コロナの影響で、韓国に入国時に自分の携帯番号(または韓国の知人の番号)が必要なのですが、楽天モバイルは追加料金無し+申し込み必要無しでそのまま自分の携帯番号が使えるのです!もちろんネットも繋がります!

しかも、基本料金が1GBまでは無料なので「韓国で契約したSIMを使いたい!でも日本で使ってた携帯番号も無くしたくない」という方にとってもおすすめです♪

なにより、申し込みが必要ないのが便利すぎますよね!!

その他のサービス解約・売却

各種生命保険の解約も手続きをしました。

これは個人の自由だと思うのですが、私は節約のために全て解約して渡航しました。

年払いにしていた為、月払いに変更→渡航月で解約手続きという流れで解約しました。日本にいる間に保険に入ってない期間が生じるのが不安で(コロナ禍という事もあり)このように段階的に解約しましたが、一度担当の方と相談してみるのが良いかと思います。

を手放すかどうかも悩んでいる方もいらっしゃると思いますが、私は残したまま留学に来ました。ネットやSNSで調べても車のローンを残したまま留学に行っている方は見当たらなくて。。凄く不安でしたし、悩みました。ですからこの記事を読んで私のような人もいるんだなぁと思って貰えたら嬉しいです♪

私にとって、とても大切な車だったので手放せませんでした。貯金の許す限りは維持しよう!手離すのは最終手段だ!と、残すことを決断しました。

韓国留学・お金のあれこれ

まとめ | 社会人の韓国留学のあれこれ

私は留学に行きたくて会社を辞めた訳ではありませんでした。諸事情で会社を辞めると決意し、転職を考えた時に「今このタイミングで留学に行かないと一生後悔するのではないか?」と考えたのがきっかけでした

SNS等を見ては留学に行っている見ず知らずの人を見て羨んでいましたが、自分だって行けるのに、仕事が…年齢が…と何かしらの理由を付けて気持ちに蓋をしている自分に気がついたのです。

仕事を辞めて留学に行く事、周りの目も本当に気になりましたが、自分の人生です。何度も言いますが一度きりの人生です。

あなたの「韓国留学に行きたい!」という素直な気持ちを大事にして頂きたいです。

実際留学に来てみると、仕事を辞めて留学に来ている方も沢山いました。日本人だけではなく外国の方達もです。

年齢も様々で、10代の子達から50代の方もいらっしゃいました。何かを始めるのに遅いという事はなく、やりたいと思ったその時がタイミングなのです。

金銭的にも安定していた毎日から変わり、もちろん不安もあります。でもそれ以上の出会いと経験を手にしています。

例えば留学が終わったあと、韓国と全然関係ない仕事に就いたとしても、この留学を通して得た出会いと体験は、ずっと私の強味になると思いますし、財産になると確信しています。

目的をもって留学に行くことをおすすめする記事が沢山ありますが、もちろんそれはそれで大事な事だと思います。ですが社会人留学は自分のお金で、自分の責任で行けるのですから、留学を通して沢山の経験をして自分のキャリアを見つめ直し、自分がこれから何をしたいのか考えるのもありだと私は思っています!

留学に来てみると、年齢や将来について考えていた悩みがちっぽけな物だったと気づかされます。

是非、留学にいきたい·学びたいという気持ちを最優先に、大きな一歩を踏み出して下さい!

ここまで読んで頂き、ありがとうございました♪

次に読みたい記事

韓国語初心者が最初に読むべき記事
韓国語教室_おすすめランキング

オンライン韓国語教室 新規オープン!

プロ講師と本気で学ぶ韓国語教室が新規オープン!チェゴハングルならZoomでのオンラインレッスンが格安料金で受けられる!いつでも、どこでも韓国語を学びましょう!


ABOUT US

チェゴハングル編集部
チェゴハングル編集部。日本全国の韓国語教室を研究しながら、韓国語学習者に常に寄り添い、良質なコンテンツを発信します。編集長は、ハングル検定の公式モニターとして活動しながら、準2級の合格を目指しています。