▶︎【31日間無料】ステイホームしながら韓国ドラマを楽しもう

失敗しない・上手に選ぶ韓国語教室|10のポイントを公開

choose_Koeran_school
絶対に迷わない!韓国語教室の選び方【初心者向け】

韓国語教室を選ぶ際に気をつけるべき10のポイント

韓国語教室を選ぶ際に気をつけるべき10のポイント
ハングル教室選びのポイント
1. 指導法
2. コースとカリキュラム
3. 講師
4. レッスン形式
5. 料金設定
6. サポート体制
7. 教室の所在地(アクセス)
8. 他の生徒の雰囲気
9. 教室の清潔感
10. 評判や口コミ

みなさん、こんにちは!!
韓国語教室を選ぶ時、どんな点に注目して選べば良いか迷ったことはありませんか?
アットホームな語学学校がいいのか、大手で実績のあるスクールがいいのか?

スクールに通う目的として「語学力の向上」は全員が持っている目的だと思います。
今回、韓国語スクールを選ぶ際に重要な項目を10個洗い出してみました
みなさんの語学学校を選ぶ際のお助けと慣れれば幸いです。

1. 指導法

まず注目してほしいのは「指導法」です。
あなたが気になっている語学学校は、どんな指導方法を掲げているかチェックしてみてください。
自由に話す韓国語・使える韓国語・厳しく学ぶ韓国語・丁寧に学ぶ韓国語・・・いろいろな方法があると思います。

例えば、ECC外語学院(韓国語コース)では、ELICIT (=引き出す) 教授法を掲げています。
「考えていることを言葉にすること」を重視した指導法として、定評があります。

どんな指導法があなたに合うのか、一度確認してみてください。

2. コースとカリキュラム

コースとカリキュラムは、若干似ていますが、異なる考え方です。
コースとは入門コース・初級コース・会話コース・・・など、レベルや目的別に一連の授業を分類したものです。
カリキュラムは、コースに含まれる一つ一つの授業内容について計画したものです。

ですので、まずは貴方の語学レベルがコースとマッチしているか確認しましょう。
例えば、まだハングルがよく読めない方が中級から始めるのは大変危険です。

また、カリキュラムには授業スケジュールも一緒に示されていることが多いですので、あなたが韓国語を身に付けたい期間も考慮しながら決めてみましょう!

3. 講師

ネイティブの先生、日本人の先生、どちらがいいのでしょうか?

日本人の先生のメリットは、文法などを教える際に有利な点です。
デメリットとしては、やはり発音がネイティブではなかったり、文化的な背景などを実体験から聞くことは難しいです。

一方、韓国人の先生のメリットはたくさんあります。
ネイティブのスピードや話し方に慣れることは、耳を慣らす点でも重要です。
また、スラングだったり流行などの文化的な内容を多く仕入れることができますね!

したがって、講師に関しては圧倒的に”韓国人の先生”をおすすめします。

4. レッスン形式

レッスン形式は、大体3パターンです。

  • プライベート(個人レッスン)
  • セミプライベート(少人数・ペア)
  • グループ

これらのレッスンは、それぞれメリット・デメリットがあります。
プライベートレッスンは、先生を独り占めすることができるため、成長速度は速いです。
ただし、料金が高くなってしまうのと、他の学生との交流などが少なくなってしまう点がデメリットです。

グループレッスンは、2名以上の複数で授業を受けるスタイルです。
語学学校によっては少人数をセミプライベートと呼ぶ場合もあります。
事前にしっかり予習復習を行い、授業に積極的に参加する意欲が求められます。
ただし、料金はかなり安くなる点が◎!

5. 料金設定

その価格設定、高すぎませんか?
大体一人あたり10,000円〜16,000円(/月)が妥当な価格帯だと考えています。
高ければ高いほど良い教室とは限らないので、口コミや評判を基に判断するようにしましょう。

6. サポート体制

サポート体制とは「授業以外の学習サポートがどれほど充実しているか?」です。
学習の計画を一緒に立ててくれたり、カウンセリングをしてくれたり、分からないことを聞きに行ったら教えてくれたり、、

あなたの悩みに応える細かいサポートがあるかどうか、で学習のスピードは大きく変わってきます。

7. 教室の所在地(アクセス)

あなたがハングル教室に通うタイミングはいつですか?
授業後、仕事後、休日など、様々なタイミングがあると思います。
しかし、いずれも家や学校、職場から通うパターンがほとんどだと思います。

駅から近い語学学校を選ぶことで、継続して通いやすい環境づくりをすることができます。
ちょっと気分が上がらない日に、駅から何分も歩かないといけない・・・だと駅から近い語学学校を選ぶことで、継続して通いやすい環境づくりをすることができます。

「ただでさえ気分が上がらない日に、駅から何分も歩かないといけない・・・」だと、いくら好きな韓国語と言えど長続きするとは思えません。

8. 他の生徒の雰囲気

まだ通っていない韓国語学校の雰囲気を手っ取り早く知る方法として「他の生徒の雰囲気を見る」が挙げられます。

  • 他の生徒は楽しそうに学んでいますか?
  • 年齢層や性別など、どんな生徒が通っていますか?
  • ファッションや趣味が合いそうな生徒はいますか?

これらの項目をチェックすることによって、あなたがその語学学校に通う姿が何となく想像できるのではないでしょうか。

9. 教室の清潔感・雰囲気

綺麗な環境で学ぶ、ということは案外重要なことです。
清潔感がある部屋の方が落ち着きますし、学習に集中できます

また、教室に好きなK-POPアイドルのグッズがたくさん並べられていたり、ハングルに溢れていたら、それだけでテンションが上がる方もいるのではないでしょうか?

10. 評判や口コミ

なんやかんや、最も手っ取り早い方法は「評判や口コミをチェックすること」かも知れません。
GoogleやYahoo!で教室名を検索すると、多くのユーザーの声が聞けます。

ただし、その中には悪質なコメントや、なりすましのコメントもあるかもしれませんので鵜呑みにして信じることは危険です。

無料体験を活用して、徹底的に比較すべし

road signs in different city directions

ここまで様々な説明をしてきましたが、大切なのは実際に足を運んで「体験」してみることです。
ほとんどの語学学校で体験授業は無料です。
ECCやNOVAといった大手から、地元で評判の語学学校まで、比較検討して決めましょう。

全国でオススメの大手スクール

【ECC 外語学院】

ECC Korean school
ECC Korean school

ECCといえば英会話でお馴染みの大手英会話教室ですね!
韓国語のコースがあり、丁寧で体系化された指導が評判です♪

どこの教室であっても、質の高い授業が受けられることが特徴ですね。

ECCをオススメする理由
・楽しくコミュニケーション力を高めるグループレッスン
・教室以外の場所でも韓国語学習をサポート
・きめ細やかな指導
・レベルに合わせたレッスンプラン
・韓国留学サポート制度

【駅前留学のNOVA】

NOVA Korean School
NOVA 公式サイトより

NOVAウサギや「駅前留学」「お茶の間留学」でお馴染みのNOVA(ノバ)も大手語学学校です!
英語や韓国語だけでなく、様々な言語の授業を展開しています。

なによりも、NOVAの先生は全員韓国語ネイティブです。
どの講師も教えるプロであることはもちろん、明るく楽しく、レッスン中の会話がはずみます。
手数料や教材も含め、月4回で10,000円ぽっきりの分かりやすいプランが人気を読んでいます♪

NOVAをオススメする理由
・明確な料金プラン
・ネイティブの先生
・パソコンやタブレットから受講できる
・初心者でも安心のレベル別レッスン

응원해 주세요〜!SNSシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です