▶︎【初心者必見】オススメの韓国語勉強法!

「探す・見つける」の韓国語「찾다(チャッタ)」の意味や文法を解説

「探す」って韓国語で何と言うんだろう?

みなさん、こんにちは。チェゴハングルのシュニです。今回は韓国語の「探す」と言う意味の「찾다(チャッタ)」について解説します。「찾다チャッタ」は「探す」意味ですが、「調べる」や「見つけ出す」という日本語訳もできますよ。しっかり覚えて使ってみましょう!

ドラマで「너가 찾고 있는 물건이 이건 것 같은데?ノガ チャッコ インヌン ムルゴニ イゴン コッ カトゥンデ」と言う表現を聞いたことある人も多いのではないでしょうか?直訳すると「君の探し物は….これかい?」と言う意味です。韓国ドラマの中で悪役の悪さが明かされる時によく使われるセリフですね。

文法「찾다(チャッタ)」の意味や時制

まずは「찾다チャッタ」の文法的な意味をおさらいします。

基本形찾다
意味探す、見つける
読み方チャッタ
品詞動詞
漢字語なし
レベルハングル検定4級, TOPIK2級
韓国語は「探す」と「見つける」の区別が無い!?

韓国語では「見つける」と「探す」と言う単語、どちらも「찾다チャッタ」を使います。日本語のように「(探していたが)見つけ出した」ことを強調して伝えたいなら「찾아내다」チャジャネダ を使ってみましょう。

例)잃어버린 지갑을 찾아냈다イロボリン チガプル チャジャネッタ.(失くしていた財布を見つけ出した)

次に「찾다チャッタ」の時制をみていきましょう。

文法ハングル読み方
現在形찾다チャッタ
現在進行形찾고 있다チャコ イッタ
連体形찾는チャンヌン
過去形찾았다チャチャッタ
過去連体形찾은チャチュン
過去進行形찾고 있었다チャコ イソッタ
未来形찾을チャチュル
疑問形찾을까?チャチュルカ?

そして「찾다チャッタ」の活用です。

文法ハングル読み方
パンマル(タメ口)찾아チャジャ
ヘヨ体찾아요チャジャヨ
ハムニダ体찾습니다チャッスムニダ

韓国語のタメ口や敬語表現については、下記記事でくわしく解説していますよ!

韓国語の敬語とタメ口(パンマル)をマスターしよう

韓国語の敬語とタメ口(パンマル)をマスターしよう

찾다チャッタ」の敬語は「찾으시다チャジュシダ(探される)」です。これを過去形にすると「찾으셨다チャチュショッタ(探された)」で、過去進行形は「찾고 계셨다チャコ ケショッタ(探しておられた)」になります。

例文としては「아버지는 하루종일 무언가를 찾고 계셔요.アボジヌ는 ハルジョンイル ムオンガルル チャッコ ケショヨ」意味としては「父は一日中何かを探してらっしゃっいました」になります。韓国では両親にも尊敬語を使うのが不思議ですよね!

「찾다(チャッタ)」の音声付き例文

혹시 이것을 찾고 있니?
ホクシ イゴスル チャッコ インニ

もしかして、これを探しているの?

이렇게 찾아도 없으면 사라진거야.
イロケ チャジャド オプスミョン サラヂンゴヤ

こんなに探してもないことは消えたのよ。

그 범인을 찾으시면 꼭 한번 만나게 해 주세요.
ク ポミヌル チャヂュシミョン コク ハンボン マンナゲ ヘ チュセヨ

その犯人を見つけたら、是非一度会わせてください。

찾는 척만 하지말고 제대로 찾아 봐!
チャンヌン チョクマン ハヂマルゴ チェデロ チャジャ ボァ

探すふりするんじゃなくて、真面目に探してみてよ!

별표를 찾아 따라 가세요.
ピョルピョルル チャジャ タラ カセヨ

星印を見つけて、それに従ってお進みください。

너가 찾을 수 없는 곳으로 가버릴거야.
ノガ チャヂュル ス オプヌン コスロ カボリルゴヤ

君が見つけ出せない所に行ってしまうよ。

이 사람을 찾고 있어요. 본 적이 있나요?
イ サラムル チャッコ イソヨ ポン チョギ インナヨ

この人を探しています。見たことがありますか?

찾는 물건이 이거에요?
チャンヌン ムルゴニ イゴエヨ

探し物はこれですか?

여기는 찾아 봤어요.
ヨギヌン チャジャ パッソヨ

ここは探してみました。

いかがでしたでしょうか?今回は「探す・見つけ出す」の韓国語「찾다チャッタ」の解説をしてみました。

最後に、私が好きなフレーズを紹介します。「잃어버린 신뢰를 다시 찾을거야!イロボリン シンレルル タシ チャヂュルゴヤ」意味としては、「失われた信頼を再び取り戻すよ!」になります。このように目に見えない名誉、名前や財産、手紙など、何かを取り戻す時の表現にも使われますね。

韓国語初心者のみなさんにオススメの記事もあります!本記事が皆さんの参考になれば幸いです↓

ハングル初心者必見!オススメ記事

韓国語初心者が最初に読むべき記事

韓国語(ハングル)の勉強を始める方へ【初心者オススメの勉強法】