▶︎【初心者必見】オススメの韓国語勉強法!

ソウルの地下鉄の乗り方・買い方を徹底解説!日本とは異なるシステムに注意!

Seoul_subway
ソウルの地下鉄の乗り方・買い方を徹底解説!

ソウルの地下鉄には切符がない!利用方法は2種類

T-moneyカード(チャージ式)

韓国の地下鉄では、日本のように紙素材の切符は存在しません。
全てsuicaやtoicaのようなチャージ式のICカードになっており、事前に購入する必要があります。

それらのICカードは、交通カード(T-moneyカード)と呼ばれています。
また、観光客等のために、一乗車使い切りタイプの交通カードも売られていますので、自分に合うカードを選びましょう。

韓国によく訪れる方は、チャージ式の交通カードを購入することをオススメします。
カード一枚で、釜山や大邱などの全国で使うこともできますし、コンビニでの電子決済にも使用することができます!

交通カード(T-money)を購入

チャージ式の交通カードは、地下鉄の券売機で購入することができます
また、仁川空港やコンビニ(GS25やミニストップ、セブンイレブンなど)、携帯の通信会社でも購入することができますよ!

保証金を払って1回用の交通カードを購入

1回きりの交通カードは、地下鉄駅にある無人カード販売機で購入しましょう。
日本で切符を買うのと同じ要領で、行き先を選択し、お金を投入するとカードが出てきます。

ICカードのデポジット代として、チャージ式の交通カード(T-moneyカード)よりも若干割高に料金を払うことになります。
しかし、降車駅で返却することによってデポジットは返ってきますのでご安心を。

実際に地下鉄に乗ってみよう!

日本語も選択できます

交通カードを購入・チャージする

まずは、先ほどの説明の通り、交通カード(チャージ式または使い切りタイプ)を無人販売機で購入します。
チャージ式の場合、残高が十分であればチャージする必要はありません。

改札を通り、地下鉄のホームを探す

日本の改札のようにスムーズにする通過することはできませんので注意します。
交通カードを、所定の読み取り位置に載せて0.5秒程待つとパネルの表示が青色に変わります。
その後、バーを前方に押して改札を通過しましょう!

バツマークが表示され、改札を通過できない場合「タッチの時間を長めにしてみる」と上手くことが多いです。それでも出れない場合は、近くの機械で駅員さんを呼びましょう。

地下鉄のホームは、1号線などの路線番号と、上下方向の2種類ホームがありますので駅構内の案内をよく確認しましょう。

改札を出る・ カードを返却する

改札を出るときは、改札から入る時と同じです。
交通カードを、読み取り位置に載せて0.5秒程待つとパネルの表示が青色に変わります。
その後、バーを前方に押して改札を通過しましょう。

また、1回限りの交通カードを使用した場合、デポジット金を返却してくれる機械が改札外にありますので、必ず利用しましょう

利用時の注意事項・マナーなど

地下鉄内の変な人は無視しましょう

ソウルの地下鉄では、物売りや宗教の勧誘をする人が本当に多いです。
地下鉄の中で急に靴下を売り始めたり、宗教に関する勧誘を始めます。

靴下を購入するのは自由ですが、トラブルに巻き込まれないためにも基本は無視しましょう。

優先席は座らないようにしましょう

優先席の扱い方も日本とは異なります。
日本では、お年寄りや妊娠されている方がきた場合、優先席を譲りますよね。
韓国では、そもそも優先席は空けておく文化があります。

終電はだいたい00時

眠らない街・ソウルでの遊びはとても楽しいです。
時には終電を過ぎてしまうことがあるでしょう。
しかし、タクシーは多くの人が利用するため基本的に捕まりません
また、夜間バスなども旅行者にはハードルが高いため、避けた方が良いと思います。

もし、終電を逃した場合は深夜営業をしているで始発を待ちましょう。
深夜の移動は大変危険です。

ソウルの地下鉄 路線図

おすすめサイト|Cyber Station in Seoul Metro

ソウルメトロの公式サイトは、常に最新の情報が入っています。
また、ページ上部の「Download」から日本語版を選択すれば日本語の路線図を手に入れられますよ!

オススメアプリ|Subway Korea – 韓国地下鉄路線図

Subway Korea | App Storeより

日本語で使用できるスマホアプリです。
地下鉄の路線図や、駅構内の情報を提供しているので、大変重宝します。

地下鉄駅の自販機が面白い

Vending Machine in Korea.
韓国の自販機

ソウルの地下鉄には、必ずと言って良いほど自販機があります。
とっても古いコーヒー自販機(しかもめっちゃ安い)や、お菓子、ジュース、ティッシュの自販機など、バラエティ豊かです!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ソウルを移動する際には、必ず利用する地下鉄。
バスやタクシーと並んで主要な交通手段となっています。
かなり複雑な路線図になっていますので、事前によく確認するようにしましょう。
今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。

【必見】ソウルの見所を効率よく巡るツアー!

■□■アジア最大級のアクティビティ検索サイト『Liigo』■□■
アジア中の主要アクティビティサイト8つを全てまとめ、
ツアー・アクティビティを探す時間的手間を大きく減らせます。

例えば、韓服体験やDMZ見学、景福宮など・・・!
既に韓国にいる方でも参加可能なプランが見つかりますよ♪
気になる方はこちらをチェック