Twitterから最新情報をチェック! ▶︎

韓国語で「ありがとう」を表す【고맙다】と【감사하다】の違いは?初歩的だけど重要!使い分けを解説

감사합니다(カムサハムニダ)と고맙습니다(コマプスムニダ)は、どちらも感謝の気持ちを表す表現です。

それぞれの表現にどのような違いがあるのか?どう使い分ければよいのか?解説していきます。

【감사합니다】と【고맙습니다】の意味は一緒!

감사합니다(カムサハムニダ)고맙습니다(コマプスムニダ)は、どちらも「ありがとう」と言う感謝の気持ちを表す定番表現です。

슈니
항상 고마워
いつもありがとう~(ほっこり)
슈니
협력 감사합니다!
ご協力、ありがとうございます!

使う場面によっては不適切な場合も?

감사합니다(カムサハムニダ)は韓国語を学習していない一般の方でも知っている基本的なワードですね。

슈니
韓国人からしたら、감사합니다 (カムサハムニダ)のほうがオフィシャルな挨拶で使われるから、フォーマルで丁寧な敬語に感じるよ。

実際、両社には文法的な大小関係はありません。
しかし、実際のネイティブスピーカーは、それぞれの単語に異なる印象を持っている場合があります。

ですので、やみくもに2つの表現を混同して使用していると時には失礼に当たることもありますので注意が必要です。

고맙습니다(コマプスムニダ) を使う主な場面

  • 相手があなたより年上の時
  • (例)お客さん ⇒ 店員

감사합니다(カムサハムニダ) を使う主な場面

  • 相手があなたより年上の時
  • (例)店員 ⇒ お客さん
  • (例)孫 ⇒ お婆さん
  • (例)生徒 ⇒ 先生

(参考)https://www.koreanwikiproject.com/wiki/Apologies_and_thanks

【감사합니다】は漢字語で、【고맙습니다】は固有語

日本語にも、大和言葉(和語)と漢字語があるように、韓国にも固有語と漢字語があります。

슈니
「期待する」と言う動詞も、大和言葉では「心待ちにする」などと表現できるね。

固有語は、昔から朝鮮半島にあった言葉で、漢字語は中国から伝来した言葉です。감사(カムサ)は漢字にすると「感謝」になりますから、漢字語と言うことがわかりますね。

韓国のJKが良く使う誤った表現「감사감사」

最近の韓国の若者の間では、감사감사(カムサカムサ)と言う言葉がよく使われていますが、これは正しい表現ではありません

ネットの世界だけで使われる単語なので、口頭で使わないようにしましょう。

まとめ

以上、【고맙다】と【감사하다】の違いを解説してみましたが、いかがでしたか

意味に大きな違いはないが、使う場面に注意する必要があること。
고맙다が固有語で、감사하다が漢字語だと言うことがおわかりいただけたのではないでしょうか。

今後も韓国語の学習を頑張っていきましょう!

皆様の応援が力になります!화이틴 주세요~!