▶︎【31日間無料】ステイホームしながら韓国ドラマを楽しもう

韓国語で名前を呼ぶときの「〜씨 シ」の使い方を徹底解説!実は失礼になることも!?「〇〇さん」



「~씨 シ」と日本語の「〜〜さん」の違い!同じように使えない!

「苗字+씨」は使えない

韓国語の「~씨 シ」は漢字の「氏」から来たものですが、日本語と同じように使うことができません。

日本語では許されるムン氏、安倍氏のような、「苗字+씨」は使えないので注意しましょう。
氏を使う場合は、必ず「フルネーム+씨」または「下の名前+씨」で使います。

슈니
선동열씨!(ソンドンヨルさん!)병규씨!(ビョンギュさん!)これはOK!

日本語の「〜さん」を指し示す「상 サン

ただし、日本語の「〜さん」を指し示す「상 サン」は使うことができますが、正式な韓国語ではないので注意しましょう。

슈니
민준 상!(ミンジュンさん!)카나코 상!(カナコさん!)これもOK!

目上・年上の人に使うときは注意!

とはいえ、相手が目上の人の場合、原則「フルネーム+씨」または「下の名前+씨」は使えません!初対面やビジネスシーンなど、一定の距離がある際に用いることはあります。

目上・年上の人の呼び方

肩書きがある場合は「肩書き+님」をつけたり、
親しい場合は、「언니(オンニ)」「오빠(オッパ)」「형(ヒョン)」「누나(ヌナ)」などと呼びますよ!

슈니
오빠(オッパ)!よく聞くやつだね。女性が年上の男性に使うときの呼称だよ!

「~씨 シ」を使う時のチェックリスト!

とはいえ、どんな時に「~씨 シ」を使っていいのか迷うと思いますので、いかにチェックリストがありますので参考にしてみてください。

チェックリスト
・相手の名前を知っていますか?
・相手はひとまわり以上年上ではありませんか?
・부장님, 선생님など社会的呼称が思いつきませんか?
・ある程度距離を置いた関係を望みますか?
슈니
上記すべてにチェックが入れば、「〜씨」を使えますよ!

まとめ

いかがでしょうか。

韓国では、日本よりも特に厳しい上下関係がありますので、敬語の使いなどには細心の注意を払う必要があります。

日本語と似ているからといって、同じような用法で使うと失礼に当たる場合もありますので、気をつけましょう!



응원해 주세요〜!SNSシェアお願いします♪